Amazonでドローン EACHINE E58を購入してみた

Drone image ガジェット
スポンサーリンク

外出自粛要請で自宅で過ごす時間が増えましたので、気分転換になればとドローンをAmazonで購入してみました。

私が購入したのはEACHINE社のE58というモデルです。
EACHINE社というのはラジコンやドローン、玩具などを製造している中国の会社のようです。下の画像では、プロペラガードをつけたまま折り畳んでおりますが、ガードを外した状態ですと手のひらサイズ(6cm×12cmくらい)です。

EACHINE E58を折り畳んだ状態の画像
手のひらサイズのコンパクトさ

プロペラを広げた状態では約25cm四方くらいで、筆者の狭い自宅でもそれなりに楽しめるサイズ感だと感じております。

EACHINE E58を広げた画像
本体の質感もなかなか良い

初めてのドローンとしてはコスパも高く気に入っておりますが、バッテリーの挿入が上下反対につけてしまいそうで、その点は注意が必要だと感じました。
画像の赤丸の部分を目印にして、着脱するようにしてください。

EACHINE E58バッテリー部分
赤丸で囲った部分を目印にすれば着脱で間違えない

また、バッテリーの充電はマイクロUSBなのですが、差し込み口がやや弱々しい感じも若干気になるところではあります。

EACHINE E58バッテリー充電部分の画像
マイクロUSBの差込口がやや心許ない

英語ですが、様々なドローンのレポート動画をYouTubeにアップロードしている、Quadcopter 101さんがE58のレポートを紹介していたので、紹介致します。

Eachine E58 720P Folding FPV Camera Drone Flight Test Review

航続時間は7~9分となっていますが、体感としては7分程度です。
予備のバッテリーを購入する事を強くおすすめしますが、下記の物ですと1個約866円(3個パック¥2,599 送料無料)で、Amazon内最安値となっております(※2020年4月現在)

ドローンの場合、200g以上か否かで法規制が変わってくるようですが、E58はバッテリー込みで96gですので、小型無人機等飛行禁止法を遵守したうえで、屋外でも楽しむ事が可能なようです。しかし、東京都の場合は都立公園が概ね禁止されているようですので、各市町村の状況を確認して楽しむようにいたしましょう。

現在はもっぱら自宅内でドローンの操縦に慣れるよう訓練中ですが、技術が向上してきましたら、ドローンを飛ばしてよい公園等に出向いて動画など撮影して、ブログにもアップしてみたいと思います!

本日レビューしたEACHINE社のE58ですが、コスパは非常に高いと思います。
興味をもたれた方は是非お試し下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました